• こどもの矯正の重要性①(受け口、出っ歯) 医療法人社団クオリタス いずみ歯科矯正歯科医院(市川市)

    ☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!
    こんにちは(*^^*)
    当院のブログをご覧頂き、ありがとうございます!
    この頃、テレビの刑事(殺し)物で個人識別のアイテムとしてDNA鑑定が全盛期となっていますが、つい数十年前は生前の顔写真とご遺体の顔を重ね合わせて個人識別をしていました。
    大人の顔は年々老けていきますが、これは筋肉や皮膚が重力に負けて下がっていくためで、骨自体は何ら変化を生じません。
    その証拠に身長は成長期が終了するとミリ単位で変化しなくなります。
    さて、人の顔は咬み合わせによって成長期終了まで変化します。
    つまりは大人の顔になっていきます。
    その時に、受け口であれば受け口の顔に、出っ歯であれば出っ歯の顔になってしまいます。
    そして、一生その顔で過ごす事となります。
    小学校時代の早期治療は大人の顔の下地を作る意味で重要となります。。
    当院では、矯正の無料相談を行っております(^^)
    矯正に興味がある方は、お気軽にお問い合わせください♪
    ☆☆☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆☆☆

矯正無料相談・お問い合わせ

「歯を抜く必要がある」「矯正は難しい」と言われた方、一度ご相談ください

047-395-8241[ 診療時間 ] 9:00~12:00 / 14:30~19:00
[ 休 診 日 ] 水曜・日曜・祝日

東京メトロ東西線「妙典駅」徒歩5分

駐車場完備⇒駐車場案内はこちら

公式LINE

〒272-0114 千葉県市川市塩焼2−2−66

診療時間