インビザライン

マウスピース矯正(インビザライン)を治療に取り入れました

マウスピース矯正(インビザライン)を治療で利用する事になりました。当院では口腔機能を向上させることで患者様の生活の質を高める事を目標に開業以来30年の長きにわたり非抜歯で矯正治療を行ってきました。

口腔機能を重視する治療を行うためには非抜歯(第一小臼歯)が必要不可欠であり。また、矯正治療を非抜歯で行うためには一歯一歯の歯を3次元(立体的)に動かす道具が必要となりました。その要件を満たす装置のひとつに長年にわたり利用してきたMEAW(マルチループ)があります。

マウスピース装置でも3次元移動が可能に

このMEAW(マルチループ)を利用する事で当院では数々の非抜歯治療を実現してきました。マウスピース矯正には数々の利点がありますが、いままで歯を3次元(立体的)に動かす機能がある装置がありませんでした。

しかし、このたびアライン社の開発したインビザライン(マウスピース矯正)は技術革新の結果、歯を3次元(立体的)に移動させることが出来るようになりました

このことにより当院の目指す非抜歯で口腔機能を向上させる矯正治療で利用できる装置として確認できましたので、MEAW(マルチループ)とインビザラインをコラボさせてそれぞれの利点を活かしながら当院の矯正治療を続けていきたいと思います。

インビザライン装置比較
子供のインビザライン

矯正無料相談・お問い合わせ

「歯を抜く必要がある」「矯正は難しい」と言われた方、一度ご相談ください

047-395-8241[ 診療時間 ] 9:00~12:00 / 14:30~19:00
[ 休 診 日 ] 水曜・日曜・祝日

東京メトロ東西線「妙典駅」徒歩5分

駐車場完備⇒駐車場案内はこちら

〒272-0114 千葉県市川市塩焼2−2−66

診療時間