• 矯正治療を早く始める意味④<歯並びが悪い。顎が小さい。> 医療法人社団クオリタス いずみ歯科矯正歯科医院 (市川市)

    ☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!
    こんにちは!
    本日も当院のブログをご覧頂き、ありがとうございます(*^^*)
    今回は、顎が小さくて、歯が並ばないお子様を紹介します。
    通常、歯列矯正は、永久歯が萌え揃った頃に始めますが、
    当矯正歯科医院では 通常より早期に治療を開始します
    なぜ、早期に治療を開始するか?
    その答えは写真を見ていただけたら一目瞭然です。
     
    治療前                       治療後
    s-100614 whole teeth cut_copy.jpg120203 6 cut_copy.jpg
    もし、治療前の様な咬み合わせで成長を続けた場合、
    永久歯の歯並びはどの様な状態になっているでしょうか…?
    この症例では、症状や年齢に合わせて治療を行うことで、
    治療後の様なバランスのとれたかみ合わせを完成させました。
    早期に治療を開始することによって、
    将来的に、良好な歯並びと咬み合わせが維持しやすくなります。
    当医院では、独自の方法により早期に咬合バランスを改善した後、
    永久歯を美しい歯並びへと改善していきます。
    この矯正に興味のある方は、
    当院の矯正無料相談へお越しください!(^^)!
    患者様の状態をお調べし、診断とご説明を行っております。
    お気軽にご連絡ください♪
    ☆☆☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆☆☆

矯正無料相談・お問い合わせ

「歯を抜く必要がある」「矯正は難しい」と言われた方、一度ご相談ください

047-395-8241[ 診療時間 ] 9:00~12:00 / 14:30~19:00
[ 休 診 日 ] 水曜・日曜・祝日

東京メトロ東西線「妙典駅」徒歩5分

駐車場完備⇒駐車場案内はこちら

公式LINE

〒272-0114 千葉県市川市塩焼2−2−66

診療時間