• 反対咬合・下顎前突・受け口・しゃくれの種類 医療法人社団クオリタス いずみ歯科矯正歯科医院(江戸川区)

    ☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!
    こんにちは(*^^*)
    当院のブログをご覧頂き、ありがとうございます!
    受け口で骨を切って治療するという話を聞いた事はありませんか?
    受け口には大きく分けて2種類あります。
    1つは骨格性、つまり骨の形そのものが遺伝的に受け口の形をしている状態です。
    この場合は一般的には18歳位まで成長を待ってから、顎の骨を整形して治療します。
    もう一つは骨の形はそうでもないのに、噛み癖やむし歯などの外的な原因により受け口になってしまったケースです。
    どちらの受け口も、見た目は同じでも治療の難易度は格段に違います。
    当院では、矯正の無料相談を行っております(^^)
    矯正に興味がある方は、お気軽にお問い合わせください♪
    ☆☆☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆☆☆

矯正無料相談・お問い合わせ

「歯を抜く必要がある」「矯正は難しい」と言われた方、一度ご相談ください

047-395-8241[ 診療時間 ] 9:00~12:00 / 14:30~19:00
[ 休 診 日 ] 水曜・日曜・祝日

東京メトロ東西線「妙典駅」徒歩5分

駐車場完備⇒駐車場案内はこちら

公式LINE

〒272-0114 千葉県市川市塩焼2−2−66

診療時間