• 指しゃぶり、どうやって治すの?

    ☆いずみ歯科矯正歯科HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちらへどうぞ!
    こんにちは!
    本日もいずみ歯科矯正歯科医院のブログをご覧頂きありがとうございます♪
    さて、指しゃぶりの危険信号(→★)が点灯したら、
    どうすればいいのでしょうか?
    ————————————————————–
     「良くない事」 だと分かってもらって、
     止めるように約束 しましょう。
     寝る前などの無意識の時にどうしても指しゃぶりをしたくなる子は
      指に包帯などを巻いてみるのも一つの方法です。
     長期間止められなくて口元の形が不自然になってきたら、
      唇のストレッチで筋肉を改善することも良い方法です。
    —————————————————————-
    しかし残念ですが、何をしても止められない場合もあります…
    歯並びが変わってしまうと、口の中に装置を付けないと治すことが出来ません。
    <指しゃぶりで起こるお口の変化>
    090806 teeth side B_copy.jpg
    お子様の歯並びが気になる!
    という方は、当院にて矯正の無料相談受付中です!
    お気軽にお問い合わせください(^^♪

矯正無料相談・お問い合わせ

「歯を抜く必要がある」「矯正は難しい」と言われた方、一度ご相談ください

047-395-8241[ 診療時間 ] 9:00~12:00 / 14:30~19:00
[ 休 診 日 ] 水曜・日曜・祝日

東京メトロ東西線「妙典駅」徒歩5分

駐車場完備⇒駐車場案内はこちら

公式LINE

〒272-0114 千葉県市川市塩焼2−2−66

診療時間