• 反対咬合<受け口>早期治療のメリット。<ムーシールド・i-3・トレーナー> 医療法人社団クオリタス いずみ歯科矯正歯科医院 (江戸川区)

     ☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 無料相談受付中です!
    反対咬合<受け口>を改善する装置は口の周りの筋肉を利用しています。
    反対咬合<受け口>の人は、下唇の力が弱く突出している状態ですが、
    装置を使用する事で筋肉が緊張して
    丁度、下顎後退症<出っ歯>の人と同じ様な筋肉の状態をつくり、
    下顎を後ろに引っ張る事により反対咬合<受け口>を改善します。
    受け口はどう治すの(3歳からの矯正治療)_copy.jpg
    もう少し詳しく他の事も知りたい方は
    HPのトップページの画像をご覧ください。
    特にブログの中には最新の情報があります。
    いずみ歯科矯正歯科サイト

矯正無料相談・お問い合わせ

「歯を抜く必要がある」「矯正は難しい」と言われた方、一度ご相談ください

047-395-8241[ 診療時間 ] 9:00~12:00 / 14:30~19:00
[ 休 診 日 ] 水曜・日曜・祝日

東京メトロ東西線「妙典駅」徒歩5分

駐車場完備⇒駐車場案内はこちら

公式LINE

〒272-0114 千葉県市川市塩焼2−2−66

診療時間