• 反対咬合<受け口>早期治療のメリット。成長について。 医療法人社団クオリタス いずみ歯科矯正歯科医院 (浦安市)

     ☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 無料相談受付中です!
    反対咬合<受け口>の早期治療について理解する為には
    上・下顎骨の成長の違いについて押さえておく必要があります。
    上・下顎骨の成長は同じ様に感じられますが
    実は成長する様式が違います。
    上顎は神経組織の代表、脳の傍にある為、神経系の成長パターン (ピンク) を示します。
    また、下顎は手足と同じ様にブラブラした物なので
    身長と同じ様に成長する一般系のパターン (黄) をとります。
    発育曲線_copy.jpg
    反対咬合<受け口>の早期治療にはこのそれぞれの成長パターンを知り
    それを見方にする事で治療効率を上げていく事が重要です。
    その為には、診査・診断がとても重要となってきます。
    もう少し詳しく他の事も知りたい方はHPのトップページの画像をご覧ください。
    特にブログの中には最新の情報があります。
    いずみ歯科矯正歯科サイト

矯正無料相談・お問い合わせ

「歯を抜く必要がある」「矯正は難しい」と言われた方、一度ご相談ください

047-395-8241[ 診療時間 ] 9:00~12:00 / 14:30~19:00
[ 休 診 日 ] 水曜・日曜・祝日

東京メトロ東西線「妙典駅」徒歩5分

駐車場完備⇒駐車場案内はこちら

公式LINE

〒272-0114 千葉県市川市塩焼2−2−66

診療時間