• 非抜歯矯正の抜歯の基準1 医療法人社団クオリタス いずみ歯科矯正歯科医院 市川市、船橋市

    ☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!
    こんにちは(*^^*)
    当院のブログをご覧頂き、ありがとうございます!
    矯正治療での抜歯は不正咬合の原因を除去するものでなければならない。
    第一小臼歯の抜歯は、必ずしも不正咬合の原因であるディスクレパンシーを解消することになっていない。
    下顎骨の運動機能(咀嚼・発音・嚥下など)を阻害するような咬合干渉やアンテリアディスクレパンシーを大きくする臼歯の近心傾斜など、多くの不正の原因はポステリアディスクレパンシーによって誘発されてくる。
    不正咬合治療において考慮しなければならないのは、ポステリアディスクレパンシーの解消である。
    このため、抜歯矯正で抜歯される小臼歯にかわって大臼歯を抜歯することとなる。
    当院では、矯正の無料相談を行っております(^^)
    矯正に興味がある方は、お気軽にお問い合わせください♪
    ☆☆☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆☆☆

矯正無料相談・お問い合わせ

「歯を抜く必要がある」「矯正は難しい」と言われた方、一度ご相談ください

047-395-8241[ 診療時間 ] 9:00~12:00 / 14:30~19:00
[ 休 診 日 ] 水曜・日曜・祝日

東京メトロ東西線「妙典駅」徒歩5分

駐車場完備⇒駐車場案内はこちら

公式LINE

〒272-0114 千葉県市川市塩焼2−2−66

診療時間