• 矯正学における抜歯、非抜歯について。18 医療法人社団クオリタス いずみ歯科矯正歯科医院 市川市、行徳

    ☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!
    こんにちは(*^^*)
    当院のブログをご覧頂き、ありがとうございます!
    下顎の前歯の傾斜を下顎前突と誤解している人がいます。
    今回は下顎骨について説明していきたいと思います。
    下顎骨の形態は写真の様に大変、骨の厚みが薄い状態で上顎骨に比べて、大きく唇側、舌側傾斜する事が難しい骨の形をしています。
    424.png
    下の図から上顎骨は唇側、舌側に傾斜できる骨量がありますが
    4241.png
    マキシロフェイシャル オーソペディックスP112
    下顎骨には唇側、舌側に大きく傾斜できる骨量がありません。
    したがって、上の前歯だけの傾斜角度の異常は多くみられても、下の前歯の傾斜角度の異常がみられる、上下顎前突は特に矯正学が発祥の白人社会では症例数が少ない事となります。
    4242.png
    マキシロフェイシャル オーソペディックスP113
    上の図から下顎の前歯が大きく前突に傾斜するためには、下顎骨の歯槽骨の形、自体が前方に傾斜している為であることが多くみられます。
    当院では、矯正の無料相談を行っております(^^)
    矯正に興味がある方は、お気軽にお問い合わせください♪
    ☆☆☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆☆☆

矯正無料相談・お問い合わせ

「歯を抜く必要がある」「矯正は難しい」と言われた方、一度ご相談ください

047-395-8241[ 診療時間 ] 9:00~12:00 / 14:30~19:00
[ 休 診 日 ] 水曜・日曜・祝日

東京メトロ東西線「妙典駅」徒歩5分

駐車場完備⇒駐車場案内はこちら

公式LINE

〒272-0114 千葉県市川市塩焼2−2−66

診療時間