• 歯を抜かない治療 No.6 マルチループについて(市川市) 医療法人社団クオリタス いずみ歯科矯正歯科医院

     ☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正について知りたい方はこちらへどうぞ。
    本日は、なぜ当矯正歯科医院では歯を抜かなくて治療ができるのか?
    を引き続きお話ししていきます。
    今回お知らせしたい事は、どの様に導いてかみ合わせの高さを調整しているのか?です。
    写真①             写真②
    s-040515 right side teeth ②.jpgs-031113 teeth side.jpg
    写真1の様に、歯を動かす装置は金属か白色の違いはありますが1種類しかありません。
    この名称をブラケットと言います。皆さんが街中でいつも見ている物です。
    このブラケットは矯正で使用するワイヤーとかみ合っていて、
    ワイヤーの上しか移動する事ができません。
    つまり、横にしか移動できないのです。
    例えば、写真1のように出っ歯の場合は4番目の小臼歯を抜歯しないと
    治療する事ができません。
    しかし当院で、は患者さんの機能を高める為に
    かみ合わせの高さを今より高くする必要があります。
    そこでこの事を実現する為に、マルチループの考え方がでてきます。
    写真2のように歯1本ごとにループを作る事によって、
    歯を縦横など3次元に移動する事ができます。
    この方法によって歯を抜く事なく治療する事ができます。
    興味のある方はぜひご来院下さい。
    No.7では、診断方法についてお話したいと思います。
    特にブログの中に最新の情報があります。
    もう少し詳しく知りたい方はHPのトップページをご覧ください。
    いずみ歯科矯正歯科サイト

矯正無料相談・お問い合わせ

「歯を抜く必要がある」「矯正は難しい」と言われた方、一度ご相談ください

047-395-8241[ 診療時間 ] 9:00~12:00 / 14:30~19:00
[ 休 診 日 ] 水曜・日曜・祝日

東京メトロ東西線「妙典駅」徒歩5分

駐車場完備⇒駐車場案内はこちら

公式LINE

〒272-0114 千葉県市川市塩焼2−2−66

診療時間