«  2017年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2017年2月28日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら! 


こんにちは!
本日も当院のブログをご覧頂き、ありがとうございます(*^^*)


まず、睡眠時無呼吸の生存率について、
ビックリする日本のデータを御紹介しようと思います。

厚生労働省研究班の調査によると、

 睡眠1時間あたりの無呼吸数や低呼吸数が20回以上起こる場合、
 5年以内の死亡率は16%、8年以内の死亡率は40%

という事が分かりました。

これは、驚きです!

本日から、数回に分けて 睡眠時無呼吸症候群 についてお話したいと思います。


もう少し詳しく知りたい方や矯正に興味のある方は、
当院のHPをご覧ください♪


☆☆☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆☆☆ 

2017年2月27日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!


こんにちは!
いずみ歯科矯正歯科医院のブログをご覧頂き、ありがとうございます(*^^*)


さて、通常、歯列矯正は永久歯が萌え揃った頃に始めますが、
当医院では通常より早期に治療を開始します。

なぜ、早期に治療を開始するか?

その答えは写真を見ていただけたら一目瞭然です。


治療前                       治療後
071117 teeth side_copy.jpg120719 10_copy.jpg


治療前の写真を見て、永久歯の歯並びはどの様な状態になると思いますか?

上の前歯が萌えておらず、
下の前歯も萌えるスペースが無く、きつそうです。

更に、顎の大きさや、咬み合わせの高さなどの
気づきにくい問題も潜んでいます・・・。


今回の症例でも症状や年齢に合わせて早期に治療を行い、
治療後の様な、バランスのとれたかみ合わせを完成させました。

また、早期に治療を開始することによって、
何十年後でも良好な歯並び、かみ合わせが維持しやすくなります。


当医院では、独自の方法により早期に咬合バランスを改善し、
その後永久歯を美しい歯並びへと改善していきます。

もちろん、歯を抜く必要はありません。

矯正に興味のある方は、当院にて矯正の無料相談を行っております♪

診査・診断後、患者様に合った治療方法をご説明していきます。
お気軽にご連絡下さい!(^^)!


☆☆☆いずみ歯科矯正歯科サイト☆☆☆

2017年2月25日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!


こんにちは!
いずみ歯科矯正歯科医院のブログをご覧頂き、ありがとうございます♪


通常、歯列矯正は永久歯が萌え揃った頃に始めますが、
当矯正歯科医院では通常より早期に治療を開始します。

なぜ、早期に治療を開始するか?

その答えは写真を見ていただけたら一目瞭然です。


治療前                       治療後
060728 teeth side cut_copy.jpg120710 10 cut_copy.jpg


もし治療前の様な咬み合わせで成長をつづけた場合、
永久歯の歯並びはどの様な状態となっている事でしょう...?


早期に治療を開始することによって、
良好な歯並び、咬み合わせが維持しやすくなります。


患者様の症状や年齢に合わせて治療を行い、
バランスのとれた咬み合わせを完成させます。


当医院では、独自の方法により早期に咬合バランスを改善した後、
永久歯を美しい歯並びへと改善していきます。


矯正に興味のある方は、 当院の無料相談へお越しください(^^♪

治療方法は患者様によりそれぞれ異なる為、
診査・診断後患者様にあった治療法をご説明していきます。


☆☆☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆☆☆

2017年2月24日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!


こんにちは!
本日も当院のブログをご覧頂き、ありがとうございます(*^^*)


今回は、顎が小さくて、歯が並ばないお子様を紹介します。

通常、歯列矯正は、永久歯が萌え揃った頃に始めますが、
当矯正歯科医院では 通常より早期に治療を開始します

なぜ、早期に治療を開始するか?

その答えは写真を見ていただけたら一目瞭然です。

 
治療前                       治療後
s-100614 whole teeth cut_copy.jpg120203 6 cut_copy.jpg


もし、治療前の様な咬み合わせで成長を続けた場合、
永久歯の歯並びはどの様な状態になっているでしょうか...?


この症例では、症状や年齢に合わせて治療を行うことで、
治療後の様なバランスのとれたかみ合わせを完成させました。

早期に治療を開始することによって、
将来的に、良好な歯並びと咬み合わせが維持しやすくなります。


当医院では、独自の方法により早期に咬合バランスを改善した後、
永久歯を美しい歯並びへと改善していきます。


この矯正に興味のある方は、
当院の矯正無料相談へお越しください!(^^)!

患者様の状態をお調べし、診断とご説明を行っております。

お気軽にご連絡ください♪


☆☆☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆☆☆

2017年2月23日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!


こんにちは!
本日もブログをご覧頂き、ありがとうございます!


さて、通常、歯列矯正は永久歯が萌え揃った頃に始めますが、
当矯正歯科医院では通常より早期に治療を開始します。

なぜ、早期に治療を開始するか?

その答えは写真を見ていただけたら一目瞭然です。

初診時              終了時
041127 teeth side_copy.jpg101225 teeth side_copy.jpg


もし、初診時の様なかみ合わせで成長をつづけた場合を想像してみましょう。

将来の歯並びはどの様な状態となっている事でしょうか...?


早期に治療を開始することによって、
良好な歯並び、かみ合わせを維持しやすくなります。


受け口は一般歯科ではあまりよく知られていませんが、
いくつもの種類があります。

その為、一つの矯正装置で全ての受け口が改善することは難しいです。


状態や年齢などを考えて、美しい永久歯の歯並びを完成させます。

当院では、独自の方法により矯正治療を行っています。

歯を抜いて歯並びを整えるのではなく、
顎の骨の大きさを本来の状態に戻すことによって歯並びを改善します。


この矯正に興味のある方は、
当院にて矯正の無料相談行っております!

受け口には複数のタイプがあり、治療方法もそれぞれ異なります。

診査・診断後、皆様にあった治療法をご説明していきますので、
お気軽にご連絡ください(^-^)


☆☆☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆☆☆

2017年2月21日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!


こんにちは!
当院のブログをご覧頂き、ありがとうございます(*^^*)

本日も症例を交えて、矯正治療を早く始める意味をお話ししていきます。


通常、永久歯の歯並びは、永久歯が萌え揃った頃に治療を始めますが、
当矯正歯科医院では通常より早期に治療を開始します

なぜ、早期に治療を開始するか?

その答えは写真を見ていただけたら一目瞭然です。


治療前                         治療後
070907 lower teeth_copy.jpg110617 lower teeth_copy.jpg


もし治療前の状態で成長を続けた場合、
大人の永久歯の歯並びはどの様になっているでしょう...?

早期に治療を開始することによって、
何十年後でも良好な歯並び、かみ合わせが維持しやすくなります。

今回の症例は下顎に絞りました。

当矯正歯科医院独自の方法により、
歯を抜いて歯並びを整えるのではなく、下顎の骨の大きさを本来の状態に戻すことによって歯並びを改善します。

歯を抜く必要はありません。


この矯正に興味のある方は、当院の矯正の無料相談にお越しください!(^^)!


☆☆☆いずみ歯科矯正歯科医院☆☆☆

2017年2月20日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正の無料相談受付中です!


こんにちは!
当院のブログをご覧頂き、ありがとうございます(^^)/

本日から、 "矯正治療を早く始める意味" についてお話ししていきたいと思います。


通常、歯列矯正は永久歯が萌え揃った頃に始めますが、
当矯正歯科医院では通常より早期に治療を開始します。

なぜ、早期に治療を開始するか?

その答えは、写真を見ていただけたら一目瞭然です。

治療前                      治療後
090928 whole teeth_copy.jpg111129 6_copy.jpg


もし治療前の様なかみ合わせで成長を続けてた場合、
大人の永久歯の歯並びはどの様な状態となっている事でしょう...?

早期に治療を開始することによって、
何十年後でも良好な歯並びとかみ合わせを維持しやすくなります。


この矯正に興味のある方は、当院にて矯正の無料相談を行っております(^^♪

お気軽にご連絡ください!

☆☆☆いずみ歯科矯正歯科歯科医院☆☆☆

2017年2月17日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!


こんにちは!
いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます(*^^*)


さて、小学校高学年になると、
そろそろ 永久歯と乳歯の萌え変わりが目立つ時期 となります。

その為、治療計画はかみ合わせのバランスを整えるだけではなく、
その後の永久歯の歯並びを改善すろところまで考えておく事が必要となります。


今回の症例は咬合バランスを改善する為に、顎骨の拡大や、かみ合わせの高さ、
顎の前後関係などを立体的に改善していく事を心がけて治療しました。


治療前             治療後
s-090305 teeth side2 cut.jpg s-101009 teeth side2 cut.jpg


治療後の写真では、咬合バランスが改善しています。

今後、永久歯の矯正によって、美しい歯並びに改善していく予定です。

治療には、独自の方法とビムラー・t4k等を利用して改善しました。

なを、顎骨のバランスは良好の為、永久歯を抜歯する必要は全くありません。


この矯正に興味のある方は、当院の矯正の無料相談へお越しください(^^)

治療方法はそれぞれ異なる為、
診査・診断後、患者様にあった治療法をご説明していきます。
 
お気軽にお問合せ下さい。

☆☆☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆☆☆

2017年2月11日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!


こんにちは!
本日も当院のブログをご覧頂き、ありがとうございます!(^^)!


治療前              治療後
s-090129teeth side.jpg s-101018 teeth side.jpg


この様な歯並びの方はかなり見受けられるとと思われます。


当矯正歯科医院では、咬合バランスを改善する為には、
顎骨の拡大だけでは不十分と考ています。

その為、かみ合わせの高さなど立体的に改善していく事を心がけて日々治療しています。


今回も治療には、独自の方法とビムラー・t4k等を利用して改善しました。

今後、永久歯の歯並びは永久歯が萌えてから改善していく計画です。

顎骨のバランスは良好の為、永久歯を抜歯する必要は全くありません。


この矯正に興味のある方は、当院にて矯正の無料相談を行っております。

お気軽にご連絡ください(^^♪


☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆

2017年2月10日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!


こんにちは!いずみ矯正歯科医院です。

さて、この様な歯並びの方はかなり見受けられると思われます。


s-081216 whole teeth cut.jpg   s-100904 whole teeth.jpg


当矯正歯科医院では、咬合バランスを改善する為には、
顎骨の拡大だけでは不十分と考えています。

その為、かみ合わせの高さなどを立体的に改善していく事を心がけて日々治療しています。


今回も治療には、独自の方法とビムラー装置・t4k等を利用して改善しました。


この矯正に興味のある方は、お気軽にご連絡ください(*^^*)

当院にて、矯正の無料相談を行っております。

治療方法はそれぞれ異なる為、
診査・診断後、患者様にあった治療法をご説明していきます。

 
☆☆☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆☆☆

2017年2月 9日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら!


こんにちは!
本日もいずみ歯科矯正歯科医院のブログをご覧頂き、ありがとうございます♪


現在、日本のみならず、世界的に早期治療が注目されています。

当矯正歯科医院の問い合わせでこの頃よく聞かれる事は

「何歳から矯正をはじめるのがベストなのか?」

という事です。


確かに、骨格の状態を改善する為には、
年齢的に早期であればあるほど有利なのは事実です。


しかし、矯正治療は内科の治療のように薬を飲むだけ注射を打つだけで、
後は安静にしていれば良くなるといった治療内容ではありません。


少なくとも、一般歯科で小さな虫歯が治療できるぐらいの状態でないと、
お子様が矯正治療をすることは難しいかもしれません。


いずみ歯科矯正歯科医院HPにも矯正のお役立ち情報を掲載しております。

また、当院では矯正の無料相談を行っております!

お気軽にご連絡ください!(^^)!

2017年2月 7日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら! 


こんにちは!
今日は、3歳児の矯正治療②です。


 「3歳児からの矯正治療」 という事をよく耳にします。(→★)

では、実際、治療現場ではどうでしょうか?


当矯正歯科医院でも、3歳児に診療を試みた事があります。

結果は、治療する事は残念ながらできませんでした。

それどころか、診断する事さえできませんでした。

矯正で何より重要なことは診断です。

何が原因で不正咬合になってしまったのか?

その原因に対しての処置が治療という事になります。


しかし、3歳児は当然のことながら、診療台に座る事すら出来ない子がほとんどです


診断ができなければ、長い年月をかけ、
保険の利かない治療費に見合った治療結果を出す事は大変難しいです。


以上の理由より、3歳児からの矯正治療は現在していません。

しかし、現在の状態を確認しておく事も大事ですので、
気になることがあれば、お気軽にご連絡ください(^^)☆彡


いずみ歯科矯正歯科HPにも矯正のお役立ち情報を掲載しております。

こちらもご覧ください。

2017年2月 6日

☆いずみ歯科矯正歯科HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちらへどうぞ!


こんにちは!
当院のブログをご覧頂き、ありがとうございます。


さて、この頃、

「3歳児検診で矯正治療が必要だと指摘を受けました。」

と言う相談が増えています。


3歳という年齢は、永久歯はおろか乳歯もまだ萌えそろっていない年齢です。

その為、検診での指摘は、

☆反対咬合 <受け口>
☆顎偏位 <顎の曲がり>
☆顎骨の劣成長 <顎が小さい>

などの 顎骨のバランスの問題 が多い様です。


まだ3歳であることから、治療が手遅れになる事はまずあり得ませんが、
千人、万人にひとり、早期に治療をはじめる必要があるお子さんがいます。


例えば、下顎後退症<出っ歯>から引き起こされる睡眠時無呼吸があります。

こどもの睡眠時無呼吸はめったに診られませんが、
もしそうなら身長などの発育に大きく影響を与えるものとなります。

早期に治療してあげた方がよいでしょう。


では実際、3歳児の矯正治療は可能なのでしょうか...?

3歳児の矯正治療②に続きます...


詳しく知りたい方は、当院HPにも矯正のお役立ち情報を掲載しております。
こちらもご覧ください!(^^)!

2017年2月 3日

☆いずみ歯科矯正歯科HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちらへどうぞ!


こんにちは!
本日もいずみ歯科矯正歯科医院のブログをご覧頂き、ありがとうございます(*^^*)


顎偏位症> を聞いたことがありますか?

顎が左右にズレてしまった状態 のことです。

初診時の写真を見ると、顎が右にずれており、
上の歯と下の歯の真ん中が合っていません。


初診時            
s-101104 whole teeth.jpg


<顎偏位症>は、3・4才で反対咬合と間違えて来院される事が多いです。

この咬み方を治さないで成長していくと、
将来、高確率で顎の機能が損なわれる事となりますので早期の治療が望まれます。


今回の症例はトレーナー<t4k>にて、4ヶ月目の症例です。

比べてみると、上の歯と下の歯の真ん中が合っており、
顎のズレが改善しています。


初診時            4か月後
s-101104 whole teeth.jpgs-110421 whole teeth.jpg


矯正に興味のある方は、当院にて矯正の無料相談を行っております。
お気軽にお問合せ下さい(^^♪

2017年2月 2日

☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ 矯正のお役立ち情報はこちら! 


こんにちは(*^^*)
本日も当院のブログをご覧頂きありがとうございます!

今日は、前歯の咬み合わせが一部分だけ上下が逆になっている <交叉咬合> 
症例をご紹介致します。


    矯正前        矯正後
s-080403 whole teeth cut.jpgs-091119 whole teeth cut.jpg  


矯正前の写真を見ると、
上の前から2番目の歯だけ咬み合わせが上下逆になっています。

矯正後は、上下の咬み合わせが改善しています。


当矯正歯科医院では、歯並びをよくする為には、
顎を大きくするだけでは不十分と考えています。

その為、咬み合わせの高さ、顎の前後の関係などを
立体的に改善していく事を心がけて日々治療しています。


今回も治療には、独自の方法とビムラー・t4k等を利用して改善しました。

治療終了時の歯は、乳歯と永久歯が混在している為、
永久歯の歯並びについては永久歯が萌えてから、加えて改善していく計画です。


なを、顎骨のバランスは良好の為、永久歯を抜歯する必要は全くありません


この矯正に興味のある方は、当院にて 矯正の無料相談を行っております! 

診査・診断後、患者様にあった治療法をご説明していきます。

お気軽にご連絡ください(^^)
 
☆いずみ歯科矯正歯科医院HP☆ こちらからどうぞ! 


« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
いずみ歯科矯正歯科医院 院長 和泉正弘

いずみ歯科矯正歯科医院のHPはこちら
院長 和泉正弘

私は「いずみ歯科矯正歯科医院」を開業して以来、「咬み合わせと全身状態」をテーマに咬合治療に取り組んできました。

気がつくと早いもので20数年があっと言う間に過ぎてしまいました。

この間必要に迫られ、耳鼻科・精神科等の勉強もさせてもらいました。また、歯科では幾多の先人の先生にご教授していただきました。

昨今、世の中では50、60歳鼻たれ小僧と言われますが、歯科界も同じでわたしもやっと鼻たれ小僧の一員になれたばかり。この年で偉そうなことを言えた立場ではありません。とはいえ、「歯並びやかみ合わせを本来の状態に戻してあげる」という目標を掲げてながら、日々研鑽しております。