2010年1月 1日 « トップへ » 2010年1月24日

2010年1月22日

"外科手術は不要"。特殊な器具と理論で、あなたの不安を解消します

外科手術は不要あごの骨が大きく変形してしまっているケースでは、矯正治療と併用して外科手術を行う必要があります。もしかすると、すでに歯科医院で指摘された方ももいるかもしれませんね。

とはいえ、「骨を切る外科矯正手術はやっぱり不安」という方も多いのではないでしょうか。確かに、外科矯正も素晴らしい矯正法であることは疑う余地はありません。でも、骨を切ることに強い不安を感じている方が多いことも事実です。できるだけ、外科手術は避けたいといった声が大多数なのではないでしょうか。

下記の症例でも分かるように、当院ではある程度の状態であれば、外科手術の必要なく、あごの状態を改善することが可能です。ぜひ、一度ご相談ください。

しかし、どんな症例でも改善出来るわけではありません。あなたの状態が改善可能かどうかは、診査・診断することが重要です。

<外科的な手術をすることなく症状が改善された症例>
外科手術は不要


2010年1月 1日 « トップへ » 2010年1月24日


コールバック予約