トップへ » 当院の6つの強み » "治療期間 平均1年半" 後戻りも少ないスピーディーな治療

"治療期間 平均1年半" 後戻りも少ないスピーディーな治療

後戻りが少ないスピード矯正歯の矯正には時間がかかると思い込んでいませんか?

もうそんな心配はいりません。いずみ歯科矯正歯科医院では、一般的な歯の矯正は約1年半で改善できます。しかも後戻り(※)が少ないので装置をはずした後、歯を安定させるための期間(保定期間)も1年程で大丈夫です。

その秘密は当院オリジナルの治療方法にあります。小児予防矯正の場合、ある一定の方向にある種の力を加えます。さらにレーザー等を照射して痛みを和らげ、骨を増やし、あごの骨を3Dのように立体的に拡げていくことで、2次元的に拡大するよりも数倍早く骨の大きさを改善できます。

もちろん矯正治療中の痛みは、通常の半分程度に抑えられるので、お子さんでも安心ですね。

また、大人の矯正の場合でも、症状に合わせて複数の器具や理論を駆使し、骨を3Dに拡げ、歯を立体的に動かすことによって治療期間を短縮しています。

矯正治療のための抜歯は通常いたしませんので、後戻りも少なく短期間で綺麗になるんですよ。時間がかかると心配される前に、ぜひ一度、ご相談ください。

ただし、あごの骨のタイプによっては時間のかかる症例や、逆に時間をかけてじっくり治療した方がよいタイプもあります。どのタイプであるかを調べるためにも診査・診断が必要です。

※癖などが原因で、歯並びの一部が矯正治療前の状態に戻ってしまうこと。

<約6ヶ月で歯並びの改善が見られた症例>
約6ヶ月で歯並びの改善が見られた症例


トップへ » 当院の6つの強み » "治療期間 平均1年半" 後戻りも少ないスピーディーな治療


コールバック予約